子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)産業医科大学サブユニットセンター

そのほか新着


2018/07/10西日本豪雨(平成30年7月豪雨)に関して心よりお見舞い申し上げます

 西日本を中心に降り続いたこの度の豪雨に関して、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 私どもサブユニットセンター事務局のある福岡県北九州市も6日に大雨特別警報が発表され、降り続く雨にあちこちの道路が冠水し、多くの町で洪水や川の氾濫の危機に見舞われました。市内でも土砂崩れによりお亡くなりになられた方もいらっしゃいました。昨年の九州北部豪雨に引き続き、このような記録的な豪雨が再度発生したことに、スタッフ一同、本当に心が痛む思いでおります。
 さらには、日を追うごとに多くの府県で被害が拡大していき、改めて今回の豪雨の甚大さを痛感しております。また、同じエコチル調査対象地域である福岡市、鳥取県、京都府、兵庫県、高知県なども被害に遭われており、お亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、今なお安否不明の方々、避難されている方々のご無事をただただ願うほかございません。
 現在、北九州市は幸い雨も落ち着きましたが、被災地の皆さまにおかれましては、経験したことのないような豪雨に大変お疲れのことと思います。エコチル調査の参加者の皆様もご家族やご親類など含め被害に遭われた方も多数いらっしゃるかと存じます。微力ではございますが、参加者の皆さまやご家族様、現地の皆さまに心よりお見舞い申し上げますと共に、どうか一日も早い救助や復興を心からお祈り申し上げます。


「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」
産業医科大学サブユニットセンター
スタッフ一同

ページトップ